静岡の旅2日目は富士宮やきそばを食べてきた

スポンサーリンク


ホテルマホラリゾートに宿泊した翌朝は、若干雲が多いですが、なんとか部屋付き露天風呂から富士山が見ることができました。
このホテルの押しなので見れて良かった♪


こんな下のほうに雲がなびいているのを見ると、富士山の高さをあらためて感じることができます。
地元の山ではこうはならないもんね。


部屋付き露天風呂にあらためて湯を張るのはもったいないので、大浴場へ。
そもそも昨日から私たち夫婦しか予約が入ってないので全館貸し切りなんですね。そんなわけで大浴場も男湯のみの営業でしたが、自由に夫婦で好きなだけ入らせてもらいました。私たち夫婦のためにだけお湯を張ってもらって、なんだか申し訳ない感じです。

そうしたおもてなしで、朝から富士山を見ながら露天風呂を満喫でき、最高でした。


そして朝食。
ふだん和食派の私でも、十分満足な洋食でした。
おいしかったです。


レストラン棟からも富士山が。
このホテルのどこからでも富士山を眺めることができます。


貸し切りだったので車も駐車場でなく、客室棟の真ん前に停めさせていただけました。
ありがとうございました。

https://www.mahoraresort.com/

ぜひまた来たいです。

さて出発。


下った先の戸田のお土産屋さんで、生タカアシガニが販売されてました。
イヤイヤ買えないでしょ。まず茹でる鍋がないですし💦


伊豆縦貫道を出て国道246-県道24を通って「南富士エバーグリーンライン」を走ります。
新緑がまぶしい、まさしくエバーグリーンでした。
晴れてればもっと良かったかも。


森の駅富士山で休憩。
富士山お土産なんぞを何品か物色。


素晴らしいロケーション。
スバルXV Advanceも昨日からずっと急こう配をキビキビとよく走ってくれました。


こうして間近で見ると、富士山ってなんだか大きな砂の山っていう感じ。
しかも結構いびつ。
あの大きな穴が300年前に起きた宝永噴火の際の火口なんだとか。でっかい火口だな。


さて、富士宮まで下りてきて、「富士宮やきそば」の名店「うるおいてい」へ。


平日のお昼過ぎでしたが、結構並んでて30分ぐらい待ったかな。
おすすめの富士宮やきそばをお好み焼きとセットで注文。


どちらもお店の人が手際よく焼いてくれます。


固めの麺が歯ごたえ充分で、期待を裏切らない味でした♪

うるおいてい
静岡県富士宮市にある富士宮やきそば&鉄板焼きの「うるおいてい」の公式サイトです。

そして帰宅。

楽しい2日間でした。
奥さんは西伊豆スカイラインで若干車酔いしたらしい。
そんなに飛ばしたつもりはないのですが。

コメント