HONDA PCX HVとEV同時発表!

スポンサーリンク

東京モーターショーで、とうとうPCXのニューモデルが発表されましたね。
しかもHV(ハイブリッド)とEV(エレクトリック)の2タイプ!

【東京モーターショー2017】ホンダ PCX 新型…初代・2代目ユーザーともに受け入れられるデザイン | レスポンス(Response.jp)
ホンダ(本田技研工業)は、大人気スクーターの『PCX』をフルモデルチェンジし、東京モーターショー2017でワールドプレミア。EVのほか二輪車初のハイブリッドモデルも市販予定車としてアナウンスしている。
【東京モーターショー2017】ホンダ PCX が刷新…二輪車初のハイブリッドの真意とは | レスポンス(Response.jp)
ホンダ(本田技研工業)は、東京モーターショー2017の会場において、3代目となる新型『PCX』をワールドプレミア。3代目はEVも導入されるが、トピックは二輪車初のハイブリッドシステムが搭載されること。しかもコンセプトモデルではなく、市販予定だ。

HVはHONDA独自の二輪車用ハイブリッドで、ガソリン車用の燃費を維持しながら加速性能を向上させてるんだって。

四輪で言えばプリウスよりも、自分が乗ってるスバルXVハイブリッドみたいに、登り坂なんかで加速補助みたいに電気モーターを使うんだろうか。
抜群の加速感とか言ってる記事もあるけど、125ccで今以上の加速っているのかな?とも思うけど。

EVは満充電までの時間と一回の航続距離に注目ですね。
以前バイク屋さんから代車で借りたヤマハのvinoだったけ、3時間の充電でMAXの航続距離が20㎞。
バイク屋さんの往復も覚束なかったからなー。
今のところそれが乗ってる記事はなかったなー。でもバッテリーも格段に進歩してるから航続距離もきっと大幅に伸びてるでしょうね。
あとは販売価格か。


自分のPCXも新車で購入して足掛け7年。買い替えを考えてたけど、今のところEVに注目‼️

2018年中に、国内で販売♪

【東京モーターショー2017速報】革新! ホンダ・スーパーカブC125/モンキー125衝撃デビュー!! 次世代スタンダードは125cc!?  |Motor-Fan[モーターファン]
10月25日、東京ビックサイトにて第45回東京モーターショー2017が開幕。ホンダブースのオートバイでは、スーパーカブやモンキーのコンセプト車、来年市販予定の「PCXエレクトリック」と「PCXハイブリット」という2タイプのスクーターなど最先端技術を採用する車両が発表された。(写真:てつかたかし/山田俊輔)

 

PCX
スポンサーリンク
シェアする
雨のち晴れを駆け抜ける

コメント